HOME > ブログ&新着情報 > 幸せキャリア > 幸せキャリア/今日の出会い(29)期末は年末

ブログ&新着情報

< 幸せキャリア/今日の出会い(28)縁を大切に  |  一覧へ戻る  |  半蔵門オフィス及びカウンセリング・ルーム開設のお知らせ >

幸せキャリア/今日の出会い(29)期末は年末

3月もあと数日を残しのみになりました。 期末は、日本の社会にとって、2度目の年末です。 桜が咲き始め、新しい年度が春とともにやってくる・・・ 日本人にとって当たり前のことですが、 考えてみると、素敵な生活文化です。 世界基準で考えると、3月決算なんてガラパゴス・・・ でも、他国はというと、みなそれぞれに、 独自の生活カレンダーがあって、多様です。 どこかの国が'正しい'のではなく、 いろいろな違いを認めながら、つながっていく。 世界の成り立ちこそ、多様性のお手本ですね。 話はそれましたが、来年度こそ、テーマはダイバーシティ! 学びと実践で、自論を持つことが目標です そして、キャリア支援につながっていくといいなと、考えています。 幸せキャリアのサポート http://www.topcounselings.com/

カテゴリ:

< 幸せキャリア/今日の出会い(28)縁を大切に  |  一覧へ戻る  |  半蔵門オフィス及びカウンセリング・ルーム開設のお知らせ >

同じカテゴリの記事

幸せキャリア/今日の出会い(28)縁を大切に

いよいよ期末で、私の会社では、人事異動の辞令がでます。 新年度から、新しい組織とメンバーでスタート。 新入社員なども迎えることになります。 同じ所属・チームになるのは、何かの縁。 自分にとって良い縁にするのは、自分次第。 どうもウマが合わない人がいたり、 最初はギクシャクして、仕事が上手くできなかったりすると どうしても、他人のせいにしがちです。 他責というやつ。 でも、じゃあ、自分は何をしているか? 何が出来ているか? 何も出来ない自分に、協力してくれる周りを感謝しているか? みんながそう考えて行動しないと、 良縁には恵まれません。 例えば、就活でも、 自分の都合ばかりで行動する学生がいます。 友達と違って、会社とはその時だけの関わりで、 他社に行きたいから、もう、いいや・・・とばかり 失礼な態度を取る学生もいます。 でも、巡り巡って、どこで誰と縁がつながるかわかりません。 その時々で、ご縁に感謝。 大切にすれば、良縁は自分を応援してくることになります。 これ、私の実感です。 幸せキャリアのサポート http://www.topcounselings.com/

幸せキャリア/今日の出会い(27)影響力

他者に対して影響力がある、というのは、 社会人として、ひいては、リーダーとして 重要かつ、求められる能力です。 この影響力について、 チームワークの視点から、考える機会がありました。 チームワークの目的は、 ひとりでは成し遂げ難いことを、チームで成果につなげること。 そこにおいて個人と個人は、 足し算ではなく、掛け算でつながるべき、 ということです。 掛け算では、お互いが1以上が必須。 1x1では、増えません。 誰かがゼロだと、結果ゼロ。 これには、1人ひとりが自分以上を目指すこと、と 互いに影響力を発揮する必要があります。 チームワークでの影響力とは、 相手の望むことを考えて、自分のできることを尽くすこと。 決して、自分の思い通りに相手を動かすことではありません。 影響力はリーダーシップ、と考えていた私には、 目からウロコでした。 掛け算のチーム(^ ^) 何か思いもかけないことが、成し遂げられそうで ワクワクします。 そんなチームを作りたい! 次年度への決意です。 幸せキャリアのサポート http://www.topcounselings.com

幸せキャリア/今日出会い(26)コーチング

昨日は、元バレーボール日本代表・三屋裕子さんの 講演会に参加しました。 一流のアスリートにして、教員でもあり、 上場企業の社長も経験し、 その後、バレーボールの普及と復興支援を兼ねた活動などを、 精力的に行ってらっしゃいます。 印象的だったのは、コーチング全般についてのお話。 バレーボールを始めるきっかけを作ってくれた、 中学校の先生とのやりとりを、 鮮明な記憶と共にお話しいただけました。 会社経営については、 コーチ学を学び実践してきたので、 マネジメントなら出来ると思われたそうです。 コーチングにはテクニックがありますが、 基本は、相手と向き合って対話をすること。 三屋さんの先生のように、 相手がまだ幼くても、向き合うことで、その人に 大きな影響を与えることができます。 コーチングや、周囲に影響力を及ぼしたいとき、 まずは、そのベースとなる、対話が成立しているか? 自分は、目の前の相手と言葉のストロークを行なえているか? 私ももう一度、足元を点検することにします。 幸せキャリアのサポート http://www.topcounselings.com

幸せキャリア/今日の出会い(25)経験と能力

今週、当社は棚卸です。 扱っている商品の在庫の、数量と金額を点検し、 帳簿在庫との誤差を、実態に合わせて修正します。 決算に必要な、重要な業務です。 といっても、正しく数えれば良いだけ。 しかし、年2回のこの棚卸を、 何度も経験しているのに、 上手く段取りをつけて、 時間内に終わらせることができない、、、 必ずそういうマネージャーが、毎回います。 経験があるから、必ず能力が上がる、 そういうわけではないのです。 練習をすれば、必ず上手く、 わけではないのと似ています。 最近の若いメンバーが良くいう、 「いろいろ経験して、学びたい」 前向きな姿勢は大いに結構ですが、 経験と学びのみで、 必ずアウトプットの質が上がるわけではありません。 どうしたら、次は今より良くなるか。 そう考え続けて、行動を変えましょう。 進化しなくっちゃ! 幸せキャリアのサポート http://www.topcounselings.com

幸せキャリア/今日の出会い(24)働き方改革

当社は、お世辞にも働きやすい会社とは言いがたく、 いつでも長時間労働が問題になっています。 私も、長年にわた長時間労働解消に努めていますが、 決定的に有効な手立てが、見つかりません(泣) そうしているうちに、昨年から、 本来、成果の質を上げる、あるいは変えるための働き方改革が、 長時間労働解消を目的にするようになってしまいました。 複雑な気持ち、、、、、 これからのマーケットで成果を上げるための働き方改革は、 組織と人材について企業がどう考え、 目的に応じた業務の再構築が前提です。 それなしに、部署のメンバーに 長時間働かないように、効率をあげましょう~ と言っても、無理です、、、 思い切って、何かをしない!と決めてみる。 自分が出来るのは、それくらい。 仕事も、プライベートも、 しないことを、決めてみましょう。 そうすると、少し時間に余裕ができるかな。 幸せキャリアのサポート http://www.topciunselings.com

このページのトップへ